PAGE TOP

WEF

MENU
2016.03.06 UP

2015年度 WE推進者会議 第3回「ファッション業界における女性活躍の実態と、女性活躍推進法への取組み」を開催しました

2016年2月12日にWE推進者会議 第3回を開催しました。

昨年成立した女性活躍推進法が41日から施行になることから、

301人以上を雇用する企業の事業主には4月1日までに一般事業主行動計画書を策定し、

公表と届け出が義務付けられています。

しかし対応に戸惑っている企業も見受けられることから、このタイミングで「ファッション業界における女性活躍の実態と、女性活躍推進法への取組み」をテーマに開催しました。

プログラムは以下のとおりです。

1.講演

(1) 繊研新聞社『人材に関するアンケートーFB企業の女性管理職登用』調査結果の報告

講師:繊研新聞社記者 壁田知佳子氏

(2) 『FBにおける女性活躍の日・米・韓比較』調査の報告

講師: 米国FIT大学院GFMコース修了者 保田優衣氏

(3) 『女性活躍推進法について』

講師:厚生労働省 雇用均等・児童家庭局 総務課調査官 源河真規子氏

 

2.グループディスカッションと結果発表

女性活躍に関して企業が求められている下記の情報公表についてディスカッション

① 採用

② 継続就業・働き方改革

③ 評価・登用

④ 再チャレンジ(多様なキャリアコース)

グループディスカッションの発表では、育児休暇後の復帰を支援するいろいろな体制や管理職チャレンジへの工夫を希望する声が聞こえました。

参加者からは、「法案の狙いと内容がよく分かった」、「他社との意見交換が非常に有益であった」といったコメントが多く聞かれました。